相続|千葉 相続税は千葉市の【相続相談センター千葉】

千葉県千葉市相続相談センター千葉 電話043-224-0505

相続を民法・税法から完全サポート  無料相談受付中!

相続相談センター千葉(千葉市中央区)・東京(世田谷区)では、相続に強い専門の税理士・行政書士・弁護士司法書士・不動産鑑定士・社会保険労務士等、相続の専門家によるネットワークにより、相続、遺産相続、遺産整理、遺産分割相続税の申告調査立会、節税、財産の評価、土地(不動産)の相続対策、相続手続き、財産目録の作成、事業承継相続争いトラブルの防止、名義変更に伴う登記遺言生前贈与、相続時精算課税、成年後見、相続セミナーまでワンストップでサポートいたします。
当相続相談センター代表は、税理士・行政書士・ファイナンシャルプランナーで相続実務20年の経験があります。
国税専門官として課税庁に在籍した経験もありますので税務調査対策も安心です。

相続に際して過去の贈与税の無申告も調査されます。贈与税対策もご相談ください。

税理士や弁護士等の専門家の中でも相続に強い専門家は極めて限られています。
一生に何度もないほど大きな財産の移動や課税が生じる可能性があるのが相続です。
どの専門家に相談するかにより、遺産分割や相続税額の結果に大きな差が出ると考えられます。

スタッフが20人超の事務所の場合、担当スタッフの技量により大きな差が出ますのでご注意ください。当相続相談センターでは代表者の田代があなたのお話を直接伺います。      詳しくはこちらへ 失敗しない相続へ

相談センター所在地はこちら 所在地へ

業界屈指の高品質なサービス
代表税理士・行政書士は、相続・事業承継について
国の経営革新等支援認定機関の認定を受けています。
事業承継融資はおまかせください!

相続人様のご要望にお応えして サポートパック格安10万円
相続手続の格安新サービスを開始しました。


複数の専門家が必要に応じてチームで相談を伺います。単独の専門家では見落としがちな相続の盲点も明確になります。それぞれの専門家が情報の共有をすることにより、あなたの貴重な時間を有効に生かし、無駄な費用が省けます。 安心、円満な相続を全力で応援します。

信頼と実績
相続の専門家チームだからできる安心相続
高層ビルタテ
 最新ノウハウによる徹底した節税と納税対策
 二次相続も含めた円満な遺産分割の提案
 安心で明確な料金を事前提示

失敗しない相続とは

相続専門税理士の上手な選び方

相続は様々な手続きがあり、それぞれ相続の専門家が異なることが特徴です。その中でも行政書士と税理士の業務が相続の手続きを進めるうえで中核となる業務です。相続手続きは当相続相談センターが説明をすれば殆どの方がご自分で行うことが可能です。

相続税に基づく財産評価や税務申告は特例も多く専門性と奥の深さから専門の税理士以外は難しい仕事とされています。はじめに行政書士や司法書士に相談をし、相続税の心配のある場合には提携している税理士の紹介を受けると2ヶ所の事務所に料金を支払うことになります。また、一般的な税理士は統計上一年に一件にも満たない(0.66件)相続税の申告しか行っておらず、紹介を受ける税理士が相続に詳しいか否かはわかりません。

当相続相談センター代表は、行政書士・税理士・ファイナンシャルプランナーの資格を有し、相続実務に20年の実績があります。当相続相談センターでは、相続手続き、相続税の申告、相談、生命保険や不動産の有効活用による生前相続対策が一度に全てできます。ムダな費用や時間も掛かりません。また、国税専門官として課税庁にいた経験もありますので、税務調査対策も完璧です。

◆ 午前の部、午後の部ともに多数のご参加ありがとうございました!
11月6日(日)幕張ハウジングパークにて(サンケイリビング新聞社主催)


 代表 田代(税理士・行政書士)の相続セミナーが
「サンデーフロントライン」テレビ朝日で放映されました。

平成27年1月1日からは、以下のとおりです。
   3,000万円 + ( 600万円 × 法定相続人の数 )
基礎控除の減額により相続税の申告が必要な方が大幅に増えます。
東京都内や千葉市内等に一戸建てをお持ちで、ある程度の金融資産がある方は、
早めに相続税の節税対策を行うことが重要です。

イオンモールでもセミナー講師として活躍。
終活セミナー相続編 

TV・書籍・新聞等、マスコミでも「相続相談センター千葉・東京」は注目されています。



相続登記は最後にすることが大切!!

相続登記を先にすることにより、相続税の評価減が受けられなくなり余分な相続税を払う例が増えているので注意しましょう。詳しくはお問い合わせください。

総合相談の重要性専門家のお話

お客さまが「相続相談センター千葉/東京」を選んだ理由 (お客様の声より)
税理士・行政書士の資格を有し、民法・税法両方の相談ができる。
経験豊富で相続専門に20年の実績がある。
ホームページを見て、また、面談してみて一番信用できると確信した。
料金が明確で、追加報酬がない。
最新の税法通達により相続税の節税をしてくれる。
代表が国税専門官としての経験を有し税務調査対策も完全。
人任せにせず代表者が責任を持って仕事をしてくれる。
不動産を高値で売却する等納税対策の相談にも対応してくれる。

ご案内看板


医療法人


相続と相続税の業務案内

相続手続・遺産整理 相続スケジュール
遺産整理
相続税の申告 相続税の申告
生前対策・遺言書の作成 生前対策
遺言書の作成
事業承継・経営承継 事業承継
経営承継
過去の相続問題でお悩みの方 過去の相続問題で
お悩みの方
相続税調査の立会相続税調査の立会

税理士、行政書士、ファイナンシャルプランナーである代表の田代が中心に、
円満な相続手続き、相続税の申告をスムーズに実現します。

ワンストップ


低料金で遺産相続手続するポイント


相続対策とは

相続対策は、遺産分割対策(相続争い防止対策)、納税資金対策、相続税の節税対策の3つから考えることが必要です。 いずれの相続対策も、相続が発生する以前に行う対策と、相続が発生してから後に行う対策に分けられます。

相続財産の総額が基礎控除額(3,000万円+600万円×法定相続人数)を上回ると予想される場合には、早めに遺産分割協議の相談をすることが必要です。相続税の申告期限までに遺産分割が成立しないと、相続税の特例が受けられなくなるためです。

相続税の納税額の算出には、数多くの相続税の特例や税額軽減措置がありますので、相続専門の税理士にアドバイスを受けることが最良の方法と考えられます。

東京や千葉で不動産を所有されている方の多くは相続税の申告が必要になる可能性があります。

1.相続争い防止対策

相続が発生するまでは、「うちの家族に限って相続争いなど起きるはずはない」と楽観視している人が多いのですが、いざ相続が現実となると、相続争いになってしまうケースが多くなっています。千葉の何代も続いた農家でも相続争いが起きています。

遺言書があれば、遺産の分割の方法についてある程度の方向性が示されますが、遺言書が法律の形式に従っていなかったり、亡くなる直前に書かれている場合には、意思能力が問われたりと、相続トラブルに発展することも少なからずあります。

相続発生前からの介護や遺産分割に関する、相続人間の合意形成が円満な遺産分割協議を可能にします。 相続発生後でも、相続人間のお互いの気持ちを大切にした話し合いが相続争いを防ぎます。また、遺産分割の大枠を相続人間で決め、税理士等の相続の専門家にいくつかのプランと相続税のシュミレーションを提示してもらうことも相続争いを防ぎます。

2.相続税の納税資金対策

相続税は、申告時の現金一括納付が原則です。
現金を生前から計画的に用意することが必要になります。
遺産が不動産ばかりで現金が足りない場合には、不動産の売却や借入を検討することが必要です。

不動産は通常の方法により売却しようとすると、始めにチラシ等の売出し価額が最高で下がる一方になります。特に、相続では納税資金を納付期日までに確保することが必要になるため、足元を見られ、通常の売買以上に価額が安くなりがちです。しかし、不動産オークションという方法を使うことにより、かなり高値で売ることが出来ます。通常の相場の1.5 倍で売れた例もありますし、平均でも通常の売却価額の120%程度で売られています。落札率は99%です。土地の売却は当事者以外に知られることはありません。 千葉で4億が4億9千万円で売れた事例もあります。

また、生命保険を活用して、相続税の納税資金を確保する効果的な方法もあります。相続発生前から行っておいた方が良い対策と、相続発生後でも十分に間に合う対策があります。

3.相続税の節税対策

相続が発生する前の対策としては、生前贈与や相続時精算課税制度を活用する対策があります。また、資産の組替えによる相続財産の評価減対策等、様々な対策があります。相続発生後でも多くの対策があります。当相続相談センターでは、千葉や東京23区等の地価の高い地域での相続対策を数多く行っています。

土地の評価減要因を1つでも多く探すことによって、土地の評価額を減らし相続税を節税する対策。特定の土地建物を要件に合った相続人が相続をすることによって特例を活用し評価額を減らす方法。土地の分筆の仕方によって評価額を下げる対策等、多様な対策があります。

相続の専門家に相談して名義預金と贈与が成立した預金を明確に区分し、相続税の税務調査の対策をする等、様々考えられます。相続税の節税対策は数多くありますので、当相続相談センター千葉/東京にご相談下さい。

生命保険による相続対策 へ 生命保険による相続対策へ    不動産の相続税対策 へ 不動産の相続税対策へ

平成23年度税制改正により、都内23区に土地や家屋を保有されて、
一定の金融資産をお持ちの方は、相続税対策が必要です。

くわしい遺産相続

 

相続セミナーもご活用ください

相続セミナー写真
      (千葉東税務署にて)

  • 相続に対して、全般的な知識を効率的に得られます。
  • もめる遺言書と、心に響く遺言書の違いについてお教えします。
  • 効果的な生前対策や相続税の節税について解説します。
  • 相続発生からの相続手続きの手順の大切さが理解できます。

講師依頼もお気軽にご連絡ください。
電話 043-224-0505

相続セミナー へ 相続セミナーへ 

 

相続(民法)

過去の相続(民法)はこちらから  

 

相続ニュース&トピックス


過去のニュース&トピックスはこちらから  


 

千葉の相続相談センター スタッフessay


過去のスタッフessayはこちらから  

 

相続のお悩み、お気軽にご相談ください

田代浩

代表者の田代浩は、
税理士、行政書士、
ファイナンシャルプランナー
で、 約20年間の相続実務の経験を有し、 最高税率(旧70%。現50%)の適用になる相続税の申告、弁護士との共同で相続紛争の解決、相続税の更正の請求による数千万円の還付を受けた経験等、
信頼と実績があります。

相続の悩みは千差万別です。一人で悩まずに、どうぞお気軽にご相談ください。
きっと良い解決策が見つかります。






千葉の税金対策は千葉市 税理士/田代会計事務所のホームページへ

相続に関する心無い同業者による当ホームページの無断転載があります。
ホームページを閲覧の際には、お気をつけください。
当ホームページ無断転載厳禁

 

土地の価格と相続税

ご連絡ください


     まずは、お電話で「ホームページを見た」とお伝えください。
     千葉・東京以外の方もお気軽に。無料相談実施中です。

            043 - 224 - 0505


相続相談センター東京では税理士業務は行っていません。
MENU

著作等

「社長のための”いい税理士”の探し方」
「社長のための 
”いい税理士”の
探し方」

「財産を守る賢い相続税対策」
「財産を守る 
賢い相続税対策」

主な業務エリア

<千葉県>千葉市(中央区、稲毛区、花見川区、美浜区、若葉区、緑区)四街道市、習志野市、船橋市、浦安市、市川市、市原市、鎌ケ谷市、柏市、松戸市、野田市、成田市、佐倉市、東金市木更津市、銚子市、館山市、茂原市、、旭市、勝浦市、流山市、八千代市、我孫子市、鴨川市、君津市、富津市、袖ケ浦市、八街市、印西市、白井市、富里市、いすみ市、匝瑳市、南房総市、香取市、山武市印旛郡(酒々井町、印旛村、本埜村、栄町香取郡(神崎町、多古町、東庄町)山武郡(大網白里町、九十九里町、芝山町、横芝光町長生郡(一ノ宮町、睦沢町、長生村、白子町、長柄町、長南町)夷隅郡(大多喜町、御宿町)安房郡(鋸南町)<東京都>葛飾区、足立区、荒川区、台東区、江戸川区、墨田区、江東区、千代田区、中央区、港区、文京区、豊島区、新宿区、渋谷区、目黒区、品川区、大田区、世田谷区、中野区、杉並区、北区、板橋区、練馬区




■ 免責事項 ■ 当サイトの掲載の内容によって生じた損害につきましては、当方では責任を負いかねますのでご了承ください。
実行に際しては、専門家への相談をおすすめします。
Copyright by 相続相談センター千葉 このホームページに掲載されている文章・画像の二次利用・無断転載を禁止いたします。